読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐ~たらオタクの似非考察日記

アニメ・マンガ・ゲーム・ライトノベルについて考察するブログです。

最近のアニメとかライトノベルで「主人公が努力していた」という描写について

増田にも書いたけど一応。

(↓ちなみに増田リンク

anond.hatelabo.jp

 

最近アニメとかライトノベル主人公努力していたという描写結構合ったりする。

いわゆる修行シーンとかじゃなくて過去の回想だとか、他キャラ解説から主人公努力が判明するパターンだ。

 

最近比較的初期から強いキャラが多かったりするので割りとそういうパターンが多かったりする。

ただ、そこで一部の読者に、そういったキャラが「まったく努力していない」という感想を度々耳にする。

 

そういう人たちにちょっと聞きたいことが有るんだが、ほんとに努力をしていないと感じている?

それとも修行シーンや成長シーンが無いことに対する皮肉だろうか。

 

ちょっとわかりやす現実世界で置き換えてみたい。

努力していないと思う人を「Aさん」に置き換えてみたい。

 

例えばテレビ錦織圭が今大活躍している。

世界ランキング5位のテニスプレイヤーだ。

もともとテニスをやっている人の間では有名だったが、ある頃を境にメディア露出が増えて突然出てきたように見えた人も多いと思う。

特にテニスにあまり興味のない人にとっては。(私はちょくちょくニュースで見ていたので知ってはいたが)

私達は錦織活躍ニュースで知っており、彼が非常に強いこともランキングという形ではっきり目に見える。

ただ、正直なところすごい練習をしているということをニュースで流すものの実際に錦織選手のこれまでの練習の軌跡を一から見ている人はなかなかいないと思う。

そこで気になるのは、「Aさん」は錦織選手は「努力している」と思っているのかということだ。

彼が努力している様子は断片的にしかからず、また報道や彼の口から少しだけ語られるだけであり実際の練習を見ているわけじゃない。

 

果たして「Aさん」は錦織努力していると思うのだろうか。

 

ちなみにこれは努力していないと思う人に対するあてつけやいらだちではない。

 

※追記

feitaさんの疑問点がわかりやすかったので。

ん?あるキャラが回想か何かで努力してることが発覚した後にも関わらずそれでも努力してないとか言う人がいるってこと?それとも努力描写がない段階でも書かれてないだけでそのキャラ努力してるかもって話?

より正確に言えば「努力しているように感じられないと思う人がいる」というのが正解か

 

1つ具体例を書いてしまうと、SAOで1巻冒頭で主人公キリトMMO内に閉じ込められたのち場面転換をし、いきなり84層からスタート

キリトレベルレベル90代から始まる。

場面転換後はキリトレベル上げを行う描写からまりソロ過酷なMOB狩りを行っている解説からスタートする。

睡眠時間を削り、かなり過酷な状況でレベル上げをしているというのが描かれる。

 

個人的にはこの時点で既にある程度キリト努力しているように感じられる。※これを努力と言ってしまうとすこし大雑把すぎる気もするが、大きく括るとそうなる。

しかしながらこの辺りの解説や説明や回想描写等を見ても「努力しているように感じられない」という発言をする人を度々見かける。

この感想は1期放送当時からしばしば見受けられた。

 

この感覚が「錦織努力しているかどうか?」に状況が非常によく似ているように思える。

まりテニスに関する知識があまりない人が錦織を見た場合その人は錦織を「努力している」と感じられるかどうか?とキリトが「努力している」と感じられるかどうかが本質的には同じなのではないかということ。

 

ただそこで気になるのは錦織に対して努力していないなどという人は相対的に見て少ない気がする。

 

これはテニスという競技の大変さが広く知れ渡っているから?

それともMMOという題材におけるレベル上の苛酷さやプレイヤースキルに関するものMMO経験からすると想像しづらいのが原因か?

あるいは錦織メディアに取り上げられやすく凄い凄い言われるのでその結果か?

状況的には非常によく似ているように個人的には感じられるのだがその差異はなにか? というのが知りたいことです。

 

この辺のいわゆる最近の俺TUEEEキャラ過去努力をしているという描写が入っても「努力をしている」「努力をしているように感じられない」というように感想が二分することが度々あってその差はなにか?と思っていたので

まぁ、前提からまちがっている可能性もあるのでなんとも言えないが。