ぐ~たらオタクの似非考察日記

アニメ・マンガ・ゲーム・ライトノベルについて考察するブログです。

ライトノベル

反吐が出るような小説業界の悪習

www.jinsei-bungaku.jpアニメか? アニメです。あれはなんなのだろうか。 私は当初ライトノベルに対してだけ適用されるものだと思っていた。 そして、また小説以外でも起こりうるものだと思っていたのだ。しかし、ライトノベルコミュニティに出入りするように…

カクヨムについての話(☆爆とかフォロ爆とか色々+雑感)

とくにまとまっていない。anond.hatelabo.jp 読んだ。 まぁ、十中八九2chのカクヨムスレ民だろう。なぜわかるかって? 俺もスレ民だからだ。基本的には2chのカクヨム本スレで問題にされている内容だ。 フォロ爆・☆爆は運営側にも認識されているようで、明ら…

20160226_memo

・ライトノベルの歴史(簡易) ・ライトノベルの定義(簡易) ・ライトノベルの市場規模 ・まとめサイト的評判とどう付き合うか ・レーベルイメージ ・ライトノベル辺縁系 ・SFとライトノベル ・少女小説とライトノベル ・Web小説とライトノベル ・ライト文…

混乱するライトノベルのレーベルイメージ

「ただ、それだけでよかったんです」 第22回電撃小説大賞、大賞受賞作。 ということで読み終わりました。 dengekibunko.jp ある中学校で一人の男子生徒Kが自殺した。『菅原拓は悪魔です。誰も彼の言葉を信じてはいけない』という遺書を残して――。 自殺の背…

ファンタジーのジャンル

ぶく速 ラノベのファンタジーについて語るというか上記のスレで知った区分け。 以下転載■作中の“舞台”を基準にした分類 『ハイファンタジー』 異世界ファンタジー。現実とは異なる世界を舞台にしたファンタジー。 『ナルニア』型や『バロウズ・タイプ』の異…

魔法科高校の劣等生 個人的解釈と18巻までの簡易まとめ

魔法科高校の劣等生とは一体どのような物語なのだろうか 3月に19巻が出るというのもあって、一旦話の内容を整理した。 ちなみにあくまで私個人の解釈です。魔法科高校の劣等生が果たしてどんな物語なのか整理し、考えてみることにする。 ここでは基本的な世…

初心者向けにざっくり物語論を解説する:ナラティブって何?

ナラティブという用語がしばしば話題になります。以下の記事でもゲーム産業におけるナラティブがどのようなものなのか? ということが話題になっています。http://www.famitsu.com/game/news/1213716_1124.html http://www.inside-games.jp/article/2013/04/…

ライトノベルのネガティブイメージとそのデメリットについて

念のため言っておくが今回はライトノベルに実態として果たしてどういった小説があるのかという部分を詳細に論じることはない。 本記事で取り上げるのは現状のライトノベル界隈に渦巻くネガティブなイメージ。 そして、それによるデメリットに関して述べる。…

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 従来の殺人描写との決別

機動戦士ガンダム、鉄血のオルフェンズ第3話が放送され、 主人公の一人である三日月・オーガス*1が容赦なく敵対相手を殺害するシーンが話題になっている。具体的にはCGM(主人公たちの所属する民間軍事会社)の上司を殺害するAパートのシーンと 決闘を挑みに…

特定の要素をピンポイントに批判する用語が最終的に意義を失う現象

俺TUEEEEが巷で話題になっていますが、そこから一つ。 とはいえ全体の流れからすると正直あまり関係ない話ですが。 特定の要素をピンポイントに批判する用語が最終的に意義を失う現象 lastline氏による「俺TUEEE」という言葉の変容の分析 - Togetterまとめ[ラ…

完全究極概念体「ライトノベル」

なんでいろんなことがライトノベルの仕業にされちゃうんでしょうかねぇ?↓こういう記事が投稿されちゃったわけです。kazenotori.hatenablog.comなんででしょうねぇ? 個人的には知名度が異常に高い割に実体が不明な、ある種概念的な存在になってしまっている…

最近のアニメとかライトノベルで「主人公が努力していた」という描写 についてのお礼

最近のアニメとかライトノベルで「主人公が努力していた」という描写anond.hatelabo.jp そういえばすっかり忘れてたんですが皆さん返答くださいましてありがとう。 なんとなく考えをまとめるのに為になりました。 わかりにくかったかもしれないけど返答して…

作品世界と作者と読者を同一視する作品の読み方について:魔法科信者として思うこと

私が以前から感じていた一つの問題点として最近あまりにも、作品と作者と読者の行動・思想に関しての同一視が多すぎるのではないかということです。 魔法科高校の劣等生では主人公「司波達也」は作品世界内でかなり強力な存在として描かれます。 それこそ場…

アニメの売上情報を見るときに押さえておかなければならないこと

前段 <a href="http://anond.hatelabo.jp/20150701124150" data-mce-href="http://anond.hatelabo.jp/20150701124150">アニメの円盤の売上が意味不明すぎて頭おかしくなりそう</a&amp…

最近のアニメとかライトノベルで「主人公が努力していた」という描写について

増田にも書いたけど一応。 (↓ちなみに増田リンク 最近のアニメとかライトノベルで「主人公が努力していた」という描写anond.hatelabo.jp 最近のアニメとかライトノベルで主人公が努力していたという描写が結構合ったりする。 いわゆる修行シーンとかじゃな…

ゆきのんの最後のモヤモヤは

ゆきのんの最後のモヤモヤは│├八幡のやり方のみに怒ってるよ派│├薄っぺらい欺瞞・なあなあの関係、を肯定する方法だからいけなかったよ派│├解決策に対する期待がでかかったから失望も大きかったよ派│├自らが傷つくのを厭わない八幡の方法で、私傷ついちゃっ…

「ライトノベル批評」に「テキストマイニング」をどう活かすか?:雑感兼備忘録

先日魔法科高校の劣等生に関する分析記事として以下を投稿した。 魔法科高校の劣等生の作者が度を超えた批判をされるのはネトウヨ的作品だからである。 - ぐ~たらオタクの似非考察日記 魔法科高校の劣等生の作者が度を超えた批判をされるのはネトウヨ的作品…

魔法科高校の劣等生の作者が度を超えた批判をされるのはネトウヨ的作品だからである。

以前以下の記事を投稿した。 <a href="http://liatris.hatenablog.com/entry/2014/10/23/003536" data-mce-href="http://liatris.hatenablog.com/entry/2014/10/23/003536">魔法科高校の劣等生に関する批判コメントの異常性 - ぐ~たらオタクの似非考…

ライトノベルが馬鹿にされがちな理由 -馬鹿にされる構造と問題点-

<a href="http://kazenotori.hatenablog.com/entry/2015/01/31/171831" data-mce-href="http://kazenotori.hatenablog.com/entry/2015/01/31/171831">ライトノベルが馬鹿にされがちな三つの理由 - WINDBIRD</a>…

努力という病 -バトルエンターティメント作品をどう見るべきか-

前段 アニメや漫画等でよく努力型主人公、才能型主人公。などとキャラを分類することがある。個人的には努力型、才能型という括りですべてを分類するのはなかなか難しいし、才能にあふれているキャラの中にも努力をする要素はあり、努力キャラにも才能が埋も…

海外の反応まとめサイトは今どうなっているのか -海外の反応まとめのまとめ-

※まず、はじめに言っておくと、ここはアニメ系のブログなので必然的にそれらの海外反応系サイトの話が多くなるのを了承した上で記事を読んでいただけると心穏やかに読んでいただけるかもしれません。ただし、アニメ系以外も取り上げてはいますので一読してい…

-続・電脳空間の捉え方- 先日書いた記事を2chに投稿して反応を見た

電脳世界の捉え方-SAOにおけるネットの捉え方- - ぐ~たらオタクの似非考察日記 先日上記の記事をブログに書いた。 が、はてなというソーシャルよりの記事ではイマイチデータが片方によってしまう*1ので匿名文化圏側の2ch(ニュース速報(VIP))にも記事を投稿…

勝手に俺TUEEEE作品の定義を考えた -ベルセルクは俺TUEEE作品-

俺TUEEEEEとは一体なんなのか? ということで一体どのような作品が俺TUEEE作品と呼ばれるのか勝手に定義を考えた。 俺TUEEEEとはなにか? まず、ニコニコ大百科とPxiv百科事典から記事を引っ張ってくる。 俺TUEEEEとは (オレツエエエエとは) [単語記事] - ニ…

電脳世界の捉え方-SAOにおけるネットの捉え方-

現在絶賛放映中のソードアート・オンラインⅡだがやはり面白い。 原作で既に読んで知ってははいるものの映像化されると読んだ時の感覚を思い出す。 ところで、ソードアート・オンラインではしばしば 「廃人wwwww」*1 というような長時間プレイしているゲ…

俺TUEEEEEE作品で「自己投影が気持ち悪い」という批判が理解できない。そもそも自己投影している人がいるのか?

最近俺TUEEEEEE作品が流行っている。SAOや魔法科高校の劣等生が最も有名な作品だろうか。私はSAOや魔法科高校の劣等生は大好きだ。信者と言ってもいい。特に魔法科は何度読み返したかわからないほど読んでいる。これらの作品群への批判として「自己投影が気…

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。10巻読了

やはり俺の青春ラブコメは間違っている。10巻読了 う~ん。相変わらずおもしろい。 書評は後日・・・するのか? するんじゃないかな? ま、ちょっと覚悟はしておけ。

近年のアニメ作品に於ける「設定」と「描写」の違いから来る争いが理解できない。

SAO主人公キリトへの偏見と先入観に毒されるはてブ民たち - フラン☆Skin はてな支店 この記事のはてブで以下の様なコメントがついていた。 Ratty - 『SAO主人公キリトへの偏見と先入観に毒されるはてブ民…』 へのコメント [アニメ] [ラノベ] 「○○という設定…

魔法科高校の劣等生記事まとめちゅう・・・

先日書いた以下の記事 <a href="http://liatris.hatenablog.com/entry/2014/10/23/003536" data-mce-href="http://liatris.hatenablog.com/entry/2014/10/23/003536">魔法科高校の劣等生に関する批判コメントの異常性 - アニメ・漫画・ライトノベルに…

魔法科高校の劣等生に関する批判コメントの異常性

魔法科高校の劣等生と呼ばれる作品をご存知だろうか? 今年(2014年4月)にアニメ放映もされた電撃文庫から出版されているライトノベル作品である。 もともとはWeb小説投稿サイト <a href="http://syosetu.com/" data-mce-href…