ぐ~たらオタクの似非考察日記

アニメ・マンガ・ゲーム・ライトノベルについて考察するブログです。

日本アニメ(配信)業界の地殻変動

※増田転記 保存用8月になってアニメ配信が大きく変化しそうなニュースが次々飛び込んできた。 もちろん業界内の人間であれば事前に知っていたり常識の範囲内なのかもしれないが1視聴者としてはそういったニュースから情報を取得するしかない。 というわけで…

電子書籍に関する不満と陰謀論

いつまで紙の本に付き合わなくちゃいけないんですか? -電子書籍に完全に切り替えたユーザーの怒りと愚痴をひとまずぶちまけます- .30CAL CLUBレビュー 電子書籍の売上が出版社のマーケティングの際に参考にされない。 という話がある。これは漫画でも小説で…

「君の名は。」の性的シーン等についての考察

まとまりがない http://togetter.com/li/1029154 1.君の名はの性的だったりフェチズム的なシーンについて 実はもともと新海監督の作品は性的な描写をすることが非常に少ない監督です。 秒速5センチメートルなんかは顕著ですけど、恋愛を描いた映画でもあるに…

「君の名は。」で気になったこと、思ったこと 箇条書き

秒速から見てるけど、インタビューとか見るの久々だったので。 あとなんかまとまらなくて箇条書きで適当に残しておく。・高畑さんも言ってたけど一人称視点がやっぱりそこかしこに挟まれる。そのせいか見ていて自分が三葉なのか瀧なのかわからなくなる。とい…

SFではなく、おとぎ話としての「君の名は。」

新海誠作品はしばしばSF要素を挿入してくることで知られています。 ほしのこえでは宇宙で巨大ロボットに乗り込んだヒロインと地球に取り残された男の子の心の距離を描く。 また、「雲の向こう、約束の場所」では現代日本とは違った歴史を歩んだif物を描きま…

反吐が出るような小説業界の悪習

www.jinsei-bungaku.jpアニメか? アニメです。あれはなんなのだろうか。 私は当初ライトノベルに対してだけ適用されるものだと思っていた。 そして、また小説以外でも起こりうるものだと思っていたのだ。しかし、ライトノベルコミュニティに出入りするように…

FF15の映画「キングスグレイブ」 感想 既存邦画の映像表現を光速で置き去りにしたスピンオフ映画

FF15の映画「キングスグレイブ」(直訳:王の剣)を土曜日に最速で観賞して来ました。 結論から言うと滅茶苦茶面白かったです。 トレイラーの時点で相当なレベルの3DCGであることは予期していましたがいい意味で期待値を遥かに上回りました。 簡単に感想を書き…

最近のスクウェアエニックスに対するちょっと下衆い話とそれに纏わる一抹の不安

最近、スクエニのスマフォゲー関連でちょくちょく話題になることが多い。 これとか b.hatena.ne.jpこれとか togetter.com 個人的にはスクエニが徐々にコンソールゲーを出すサイクルを早めており従来からのコアゲーマーとしてはうれしい部分が多い。 FFXVやキ…

女性のアニメ監督経験者

知っているものだけ(というか拾った)。 情報はwikipediaから。 代表作は独断と偏見で選びました(あたらしめのを選びました。結構古いのやってる人もいます。)ちなみにジブリにはいません。 氏名 代表作 ときたひろこ タッチ 須田裕美子 ちびまる子ちゃん …

映画「デッドプール」 まるで日本のアニメというか銀魂のような映画。

映画「デッドプール」を先週の土曜日に見てきた。 結論としてはまぁまぁ面白かったんだけど、見ていてなんだか色々と書きたくなったので書こうと思う。ストーリー自体は極シンプルである。 癌になった主人公が 「癌、直せますよ」 とホイホイ誘われて行った…

まなざれることが普通な日本の男キャラ

女キャラがエロイ目線でまなざされるのがよくない的な話がよく挙がったりする。 実際欧米圏だとゲーム界隈で若干深刻なようだ。そしてその論理を日本に持ち込んでそのまま使っている人がいる。 しかしながら日本でその論理をそのまま持ち込んでも効果が薄い…

シリアスな話にアンチが多くなる理由

最近アニメの感想とかを見ていて、コメディ作品なんかだと感想が和気藹々としていたりして心地よかったりする。一方でお話が少しでもシリアス寄りだったりすると異常に粘着するアンチが多くなったりすることがある。それはテーマがしっかりした作品ほどアン…

物語を嫌いになったことがないなぁという話と物語を評価するときの軸

世の中にはいろんな作品があります。主人公が強かったり弱かったり。 キャラが多かったり少なかったり。 燃えだったり萌えだったり。 グロかったりエロかったり。 複雑だったりシンプルだったり。とにかくいろんな種類の物語があります。 で、個人的にはそこ…

何故オープンワールドゲームで「なにをしていいかわからない」となるのだろうか

日本人がオープンワールドゲームをプレイして思う不満の一つに「なにをしていいかわからない」というものがある。 先日発売日が発表されたFF15の体験版でアンケート調査を行った際にも、日本人だけが突出してこの項目が高かった。 ※「欧・米」共にこの項目に…

FF15の情報を見るために英語のサイトを読んでいて思った。英単語を暗記しよう、と。

ぶっちゃけ俺は英語ができない。 学生時代も数学と英語が2台苦手科目だった。が、最近FF15の情報を取得するために英語の記事を読むことがある。 FF15はグローバルな展開に重きを置いていて、13言語に翻訳して(ほぼ)同時期に発売する予定らしい。そのため…

FF15が今までに何をしてきたのか:大作ゲームの宣伝の難しさ

きたる3月31日、ついにFF15の発売日が発表になりました。 個人的には日本のAAAクラスのタイトルは最後になるかもしれないので、凄いワクワクしてる。MGSも終わっちゃったし。 あとはフロムソフトウェアくらいだろうか*1。で、それに関連して、以下の様な…

日本のコンテンツ市場のガラパゴス化と企業のグローバル化がもたらす、ある結末について

togetter.com こんなToggterまとめがあった。内容はまぁタイトルそのままで、ゲーム業界が衰退したであろう理由をいくつか取り上げる。 というものだった。とはいえ個人的にはそもそも「日本のゲーム業界」が衰退しているとは決して思わない。 スマホを主な…

カクヨム記事(予定)

■「問題だ」として挙がる事項 検索のしにくさ(恐らく、小説本文のワード検索がないこと?) 新着がTOP最上位にないため、新着があがりづらいのではという懸念? ランキングのフォロ爆・☆爆・レビュ爆・複垢・外部サイトを使用したグループの連携への不満 「…

カクヨムについての話(☆爆とかフォロ爆とか色々+雑感)

とくにまとまっていない。anond.hatelabo.jp 読んだ。 まぁ、十中八九2chのカクヨムスレ民だろう。なぜわかるかって? 俺もスレ民だからだ。基本的には2chのカクヨム本スレで問題にされている内容だ。 フォロ爆・☆爆は運営側にも認識されているようで、明ら…

20160226_memo

・ライトノベルの歴史(簡易) ・ライトノベルの定義(簡易) ・ライトノベルの市場規模 ・まとめサイト的評判とどう付き合うか ・レーベルイメージ ・ライトノベル辺縁系 ・SFとライトノベル ・少女小説とライトノベル ・Web小説とライトノベル ・ライト文…

魔法(異世界の技術)が科学(現代の技術)に勝つ か 科学(現代の技術)が魔法(異世界の技術)に勝つか

特に結論のない記事である。タイトルからも微妙にずれている。Gateは科学が魔法に勝つ派がすごい喜んでいる気がする。 「やっと現代科学が魔法に勝ってるよ」みたいなことを言って喜んでいる人がいた。 どうも、魔法が現代技術に勝ちすぎてる作品ばかりで不…

混乱するライトノベルのレーベルイメージ

「ただ、それだけでよかったんです」 第22回電撃小説大賞、大賞受賞作。 ということで読み終わりました。 dengekibunko.jp ある中学校で一人の男子生徒Kが自殺した。『菅原拓は悪魔です。誰も彼の言葉を信じてはいけない』という遺書を残して――。 自殺の背…

流行のカウンター

SAO ↓ 魔法科高校 ↓ ワンパンマン ↓ グリムガル、このすば ↓ ?????次は何が来るかな?

ファンタジー=「中世ヨーロッパで騎士風主人公」になりすぎた

maezimas.hatenablog.com togetter.comファンタジーの定義が揺らいでいるという話が盛り上がっているようだ。異世界ファンタジー=ハイファンタジーだとか いやいや、異世界に行くファンタジーだ。とか。たしかに、なんだか異世界ファンタジーといわれたらい…

ファンタジーのジャンル

ぶく速 ラノベのファンタジーについて語るというか上記のスレで知った区分け。 以下転載■作中の“舞台”を基準にした分類 『ハイファンタジー』 異世界ファンタジー。現実とは異なる世界を舞台にしたファンタジー。 『ナルニア』型や『バロウズ・タイプ』の異…

魔法科高校の劣等生 個人的解釈と18巻までの簡易まとめ

魔法科高校の劣等生とは一体どのような物語なのだろうか 3月に19巻が出るというのもあって、一旦話の内容を整理した。 ちなみにあくまで私個人の解釈です。魔法科高校の劣等生が果たしてどんな物語なのか整理し、考えてみることにする。 ここでは基本的な世…

たまに自分が適当な考えで出した答えが偉い人と一緒なことがある

なんか適当に身近なことについて考えたりしてると 大学教授だとか過去の人文学者と言ってることが一緒なことがある。奇妙な満足感に包まれるが同時に思考を過去の偉人に支配されているような気にもなる。 とはいえ、恐らく現代人の考え方の多くの部分がそう…

カクヨムに人が結構流れそうな気がする。

いろいろ評判を見て回ってるけど、結構評判がいい。 というか、UIがきちんと商業レベルで実装されているのが大きいようだ。そりゃ、商業サイトなんだから当たり前だろと思っちゃうけど、小説家になろうと比べて圧倒的過ぎる。 動的かつシンプルに造られてる…

少年漫画における血統主義が批判されやすい理由と血統主義になる原因の考察、そして回避策について

少年漫画においてよく血統主義が批判される。 最近の代表例としてはしばしばNARUTOが挙げられる。 「結局なるとは4代目火影の子供か」 とか言われたりする。ただ、この批判される理由というのは結構単純で 「結局」血統主義かよ。 という言葉が象徴している…

初心者向けにざっくり物語論を解説する:ナラティブって何?

ナラティブという用語がしばしば話題になります。以下の記事でもゲーム産業におけるナラティブがどのようなものなのか? ということが話題になっています。http://www.famitsu.com/game/news/1213716_1124.html http://www.inside-games.jp/article/2013/04/…